Janis World

ブログトップ

2009年 05月 31日 ( 1 )

みんなと同じ。

松本は、中学生や高校生は、皆ママチャリに乗っている。
ママチャリは変速機がついた物まである。

なのに、小学生や、大人たちはママチャリに乗っていない。

(木曽では、ママチャリをほとんど見かけないし、
 ママチャリに乗っている学生たちはいないに等しい。
 坂が多いからか?
 それとも、情報が入ってこないからか?
 だから、余計にそれが目に付く。)

ところが、友人のいる、松阪市でも、学生はママチャリに乗っている。

なぜかと聞いたところ、
「ママチャリに乗っているほうが大人っぽい!」という答えであった。

ここからは私の予想であるが、

その昔、高校生にママチャリが流行り、中学生もその真似をした。
中学生にしてみれば、高校生っぽい=大人っぽい だろうから。

大人になれば、機動力は自転車じゃなくなる場合が多いので、
また、逆にママチャリは子供たちが多く乗っているので、
子供っぽく感じてしまうんだろうな。

きっとそんなとこだろう・・・・・。

それにしても、ママチャリの普及率は尋常じゃない。
しかも銀色が多い。

皆が皆、銀色のママチャリ・・・・。

そんな「一般的」を打ち破る「個性」はいないのかな?
まだ若いんだから・・・・。

[PR]
by janisworld | 2009-05-31 18:23 | 呟き