Janis World

ブログトップ

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

みんなと同じ。

松本は、中学生や高校生は、皆ママチャリに乗っている。
ママチャリは変速機がついた物まである。

なのに、小学生や、大人たちはママチャリに乗っていない。

(木曽では、ママチャリをほとんど見かけないし、
 ママチャリに乗っている学生たちはいないに等しい。
 坂が多いからか?
 それとも、情報が入ってこないからか?
 だから、余計にそれが目に付く。)

ところが、友人のいる、松阪市でも、学生はママチャリに乗っている。

なぜかと聞いたところ、
「ママチャリに乗っているほうが大人っぽい!」という答えであった。

ここからは私の予想であるが、

その昔、高校生にママチャリが流行り、中学生もその真似をした。
中学生にしてみれば、高校生っぽい=大人っぽい だろうから。

大人になれば、機動力は自転車じゃなくなる場合が多いので、
また、逆にママチャリは子供たちが多く乗っているので、
子供っぽく感じてしまうんだろうな。

きっとそんなとこだろう・・・・・。

それにしても、ママチャリの普及率は尋常じゃない。
しかも銀色が多い。

皆が皆、銀色のママチャリ・・・・。

そんな「一般的」を打ち破る「個性」はいないのかな?
まだ若いんだから・・・・。

[PR]
by janisworld | 2009-05-31 18:23 | 呟き

忘れっぽくてイカン!

物忘れがひどいのか、
覚えておく容量が狭いのか、

最近、忘れっぽくていかん。

あれして、これして、あれ?なんだっけ?

こんなことばっかりな様な気がする。

ジャ二物ネタも、さっきまでおぼえていたのに、
もう忘れちまった。

皆さんもこんなことある?

なので、また思い出したら、明日にでも改めて書きます。
これからの帰り道、思い出すのに必死なんだろうな・・・・。

そうそう、
猿丸ジーンズ第二段!

最高級40枚限定モデル。
「NOBUNAGA」
生デニムに立体ダメージ加工という、常識を打ち破ったモデルです。
HpもようやくUPしました。

ぜひご覧ください。


e0171703_19503952.jpg

[PR]
by janisworld | 2009-05-29 19:52 | 雄叫び

猿丸デニム登場!

ジャニスが猿丸商会と業務提携するようになって、
だんだんT- シャツ屋の部分が広くなり、
いまやアパレルショップの様相なのであるが、
それはそれで、結構楽しくもあり、
また、釣りとは関係ない常連客も増えてきて、
新鮮な気分で毎日を過ごしている。


猿丸商会は、ある意味、勝負に出た。

オリジナルデニムをデニムの聖地、倉敷で製作、
ようやく販売にこぎつけることが出来たのだ。

型は統一だが、4種類のダメージ加工を施し、
お好みで選べるようにした。

本日紹介するのは、
猿丸ジーンズ・スタンダードモデル
「IEYASU」だ。


荒っぽいダメージに、ヴィンテージ感漂う染色。
左太もも横の猿丸のマークは、有りと無しが選べます。

まだ、猿丸HPにはUPしていませんが、
もし、気になる方がいましたら、
お気軽に「ジャニス」へお問い合わせくださいませ。


e0171703_1905863.jpg

[PR]
by janisworld | 2009-05-26 19:02 | 雄叫び

静かな夜は・・・

晴れの日は結構暑く、また、少しムシ暑くもなってきて、
それなのに、朝晩は未だに結構冷える。
雨になるとストーブ点けようかと思うときもある。

この間の水曜日、少し時間が空いたので、
久しぶりに川へ行って、ライズを待った。

少し増水気味だったけど、カゲロウとガガンボのハッチが始まって、
これはいけるかと期待したのだが、
ライズはいっこうに始まらなかった。

結局我慢しきれなくなって、少し叩いてみたが、
何の反応も無く、俺の短い自由時間は終わりを告げた・・・。

それでも久しぶりに川へ入ったためか、
ようやく気持ちが落ち着いてきたのか、
静かな気分で夜をすごした。

静かな気分の夜・・・・。

そんな時は決まって「Sting」の声が聴きたくなる。
なぜかいつも決まって。

そう、高校の頃から。

今日は店が久しぶりに忙しかった。

その反動で、今は静かな気分。

一番好きな歌の、一番好きなバージョンを紹介します。
聴いてみてね。



[PR]
by janisworld | 2009-05-24 19:18 | 一息

のどかな山奥の田舎町

息子の話で何なんだが、
中学に入るとき、色々買い揃えなきゃいけないものがあって、
疑問を感じた話を・・・。

息子の言ってる中学校は、
まず、
朝、制服で登校。

学校へついてすぐに指定のジャージに着替え、

そのまま体育もし、

汗をかいたジャージのまま、また授業をし、

放課後は部活。

そして制服に着替えて帰ってくるといった具合。

(なんかものすごく塗りつぶされているなぁと心配になった。
 他にも疑問に感じているヤツいるよなぁ、いて欲しいなぁ)


で、ということで、
学生服上下、Yシャツ、ジャージ上下、その下に着るシャツ、
半ズボン式ジャージ、(ジャージ類は全部ネーム刺繍入り)
指定の上履き、指定のカバンと、買い揃えなければならなかった。

学生服と上履き以外は全部二枚ずつ買わないと、
汗をかく年頃なので、洗濯が追いつかない。

総額はとんでもない数字だった。

俺が不思議に思ったのは、
ジャージの値段。
最近は大型スポーツ店で、アディダスやナイキなどの
かなりいいものが、上下5000円くらいで売っているし、
速乾性のTシャツだって、安売りしている。

のにもかかわらずだ!

なぜ?ジャージのズボンだけで5000円オーバー?!

しかもメーカーはカンコーだし、
木曽福島の町じゃなきゃ買えないし、
学校指定のスポーツ用品はなぜ?
町のスポーツ店のみ、しかも、先生あっせんしてる~。

実際文句言うヤツいないのかなぁ?言えばよかったかなぁ?
友達に話したら、「しょうがないんじゃない?」とか言われたし。

あ~、俺も骨抜かれてるよなぁ。
息子が事件起こして(ジャニ物参照)、学校へ言ったときも、
「過保護なんじゃないの?」とか言うヤツもいて、
TVで、変なバカ親が。学校へ乗り込むの否定的なんで、
俺の事情を聞く前から、「過保護」とか言われたもんなぁ。

いい子ちゃんの親たちは良いよなぁ。

ある意味、俺のほうが息子から聞いて、
その子の学校での態度とか、その親より知ってたりするぜ。

心配じゃないのかぁ~?

KISSとか、もうしてるかもよ~

とか思ったりした。 

田舎町は、色々な考えが頭の中を駆け巡る。

そしてこんな歌を口ずさんだりするのだ。



[PR]
by janisworld | 2009-05-21 23:28 | 呟き

不安な気分

雨風が強い。
朝晩冷え込む。
5月中旬、もう下旬?なのに、ストーブ使ってる。

毎年、毎季節、異常。異常で、ようはこれが普通?

季節感なんて、無くなるのだろうか?

温暖化って言うけれど、本当なの?と疑問を感じる。
太陽の黒点は、何ヶ月も観測できないって言うし、
北極の氷は観測至上一番大きかったらしいし、
何がなんだか、頭の悪い俺には良くわからないんだ。

TVでは、清志郎の葬儀にヘリまで飛ぶし、
俺は大好きだったけど、国民的ロックスターだったっけ?
何大騒ぎしてるんだ?

もし、上田正樹が死んだら、同じように大騒ぎになるのかな?

東のRC、西のサウスだったからな。

TVで民主党党首選やってたけど、
岡田って、あんなに人気あったのか?
とか、
小沢が悪の根源みたいな言い方してたの見て、
どこか、情報操作されているような、洗脳されてるような不安な気持ちになっちゃいました。

俺のブログも、清志郎ネタ多かったけど、
今日で一区切りつけます。

TVで一番流れているこの曲。
メッセージ性に富んでます。



[PR]
by janisworld | 2009-05-17 20:03 | ため息

中学生日記~その一

隣町の中学校に通う息子も、
ようやく慣れてきたみたいで、
楽しそうに毎日通っていたのだが、
最近は部活の体力作り&成長期?のためか、
やたら眠たいみたいで、余り話す機会も無い。

隣町の中学校へ通ったことで、
その町で、変な噂が流れたようで、

小学校では滅茶苦茶やんちゃで、中学生はもとより、
教師までぶん殴って、その町にいられなくなった。

笑っちゃう話だが、噂ってのは怖いよね。

この間も、息子と同じ学校で、同じ学年の親である、古い友人が私にこう言った。

「噂を聞いたよ。担任の先生の顔の欠点であだ名をつけた。」
とか、
「授業中に悪ふざけをして授業をつぶした。」
など。

私は息子に確認をした。
すると、
「俺がそんなことするわけ無いだろ!」
とマジで怒られた。

息子がうそをつくときは、顔に特徴が出るのですぐわかる。
息子は嘘をついていないように思えた。

だが、同級生の誰かは、家に帰ってお母さんにそう言っているのも
確かなことだと思うし、嘘をつく理由も無い。

小学校のときにも、こんなことはよくある話で、
「ヌレギヌ」を着せられるのにはなれているはずの息子も、
「隣町でもかよ・・・・。」と少しイジけた。


それでも、中学校は楽しいようで、

よく話しかけてくれる上級生の女の子は、
もしかしたら息子に気があるかも?と思ったのだが、
息子のミニバス時代からの仲のいい友達の彼女だったり、

クラスの女の子に、
女子はみんな、気になっているから話しかけてね。」
と頼まれ、話しかければ、皆逃げて行ったり、

と、相変わらずモテない話や、

バスケ部の2、3年より俺のほうが上手いのに、
ずっと基礎ばかりやらされてうんざりだ!
とずいぶん自惚れた話、

小遣いをためてせっかく買ったバスケットシューズが、
「派手だから履いちゃだめだ」と顧問の先生に言われ、
「じゃぁ、買い取ってくれ!」と食って掛かった話など、

楽しい話を時々してくれる。

腹が減り、
眠く、
間接が痛い、
異性が気になる

年頃・・・・。

もう私には、遠いかすかな記憶でしかない中学時代を、
息子によって思い出すのだろうか?

これからも楽しみだ。

[PR]
by janisworld | 2009-05-15 17:36 | 一息

緊急連絡だぜ

*すみませんでした。HPをUpしないで家に帰ってしまった・・・。
改めてチェックしてね。↓*


ちょいちょいちょい!
委託ロッドすっげぇ~の入荷したよ。
早い者勝ちだし、なかなか出てこないよ今後。

コマーシャルになっちゃうけど、
マジでいいものばかりなので、どうしても書きたくなってしまったのだ。

チェックしてみてね。

[PR]
by janisworld | 2009-05-11 19:30 | 雄叫び

C&R

雨の日が続くのは嫌だなぁ。

今週末、親父の49日。
もうそんなに立つのか・・・。

GWなので、水曜日の定休日を返上していたので、
疲れがたまって、肩こりがひどい。

毎晩、湿布を貼って寝ているんだけど、
なかなか治らないんだよなぁ。

そうそう、家に鼠が出たんです。
ネズミ捕り買ってきて、チーズをタンマリ仕掛けて次の朝。

でっかい鼠がかかっていたんです。

近寄ろうとすると怒ってチューチュー鳴くんです。

でもしばらくすると慣れてきたのか、
怯えているのかおとなしくなってきたので、
車に乗せて山奥へ。

昔、子供の頃は、よく近所のおばあちゃんなんかが、
ネズミ捕りをそのまま川へ沈めて駆除していたっけ。

俺には出来なかったんです。

だから山奥までねずみとドライブしたんです。

人里離れた山の中へリリースしてきました。

10kmくらい奥へ入ったから帰ってこないと思うけど・・・・。

ふたを開けると恐る恐る外へ出てきて、
後は一目散に逃げていったよ。

[PR]
by janisworld | 2009-05-08 19:23 | 一息

自由人

昨日の朝、東京の友人にお別れをしに行ってきた。
彼は本当に眠っているかのような顔だった。

葬儀は顕花スタイルの無宗教で行われた。

彼の長男が、

「お父さんは自由人だったから。」

と、しっかりとした態度で言い切ったらしい。

「自由人」・・・。

息子にが言うように、彼こそが「自由人」だった。

彼のことを思い出すたび、
彼の顔を思い出すたび、
なぜか、笑みを浮かべてしまう。

まるで、春の暑い日に吹き抜ける風のようだった。

大袈裟でなく。

帰りに彼の店を見に行った。
窓から中を覗くと、病院に行く前日のまま、何も手をつけていない状態で、
灰皿に残った吸殻が哀しくさせた。

そして何より、
出入り口の一番目立つところに貼られていた、

「猿丸商会」のチラシ・・・。

俺が先日送ったものだった。

帰りの高速を飛ばしながら、俺は思った。

人の命は本当に呆気ないから、
俺だって、いつ死んじゃうか解らないから、

俺も怠けずに精一杯がんばってみよう。

「自由人」として・・・。



[PR]
by janisworld | 2009-05-05 19:31 | 雄叫び