Janis World

ブログトップ

<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

09の終わりに・・・。

先日、久しぶりの友人が訪ねてきてくれた。
彼は都会から田舎へ引っ込んだらしいし、
毎日仕事で大変らしい。

仕事の関係で松本へ来ることがたまにあるので、
いつか寄ろうと思ってくれていたと言うことだった。

正直とてもうれしかった。

もはや、FLYSHOPというには余りにも違う店内。

それでも俺の顔を見に来てくれたという、
彼の気持ちがうれしかったのだ。

ここ数年で、俺の環境だけでなく、
色々な人たちも、
やはり環境が変わった人も多い。

変わる事が良いことというわけでもなく、
変わらない方が良いというわけでもない。

人それぞれ、色々なことを抱えて生きているんだなぁ
などと、思ったりした。


今年は色々なことが起きた。
親父を始め、色々な大切な人が他界した。

悲しみの中で、あの世が少し身近になった。

店の形態も大幅に変わったし、
俺の気持ちもかなり変わった。

こだわることは好きだけれど、
こだわりすぎはやめようと思った。

もう良い歳なので、
嫌なことからは避けて歩こうと思ったし、
我慢は体に良くないことも改めて感じた。


今年は変化の年であった・・・・。


そして今、俺の中では、
近年まれに見る充実感で一杯だったりする・・・・。

来年も良い年でありますように。

それでは良いお年を!

[PR]
by janisworld | 2009-12-29 19:18 | 雄叫び

ジェームズ・ガーリーに捧ぐ

書くべきだ。
ジャニスとしては。

痛む。
ジャニスとしては。



知る人ぞ知るギタリストが死んじゃったよ・・・・。

[PR]
by janisworld | 2009-12-26 19:34 | 嘆き

俺の音楽史 フォーク~ロックへ その4 フレディーはやっぱコワい。

今まで書いてきて、
もう一つだけ洋楽を紹介しよう。

それはクィーン。

バイシクルレースがシングル発売され、
そのジャケットがいやらしいと言うだけで、
思春期の少年には興味の対象であった。

隣のクラスのヤツがテープを持っていて、
貸してもらった。

気に入ったのがコレ。



フレディーマーキュリー(髭無し)の唇が気持ちワリぃーなー・・・。


こうして振り返ると
結局、おれはメロディアスな曲が好きだったみたいだ。

そして高校へ行き、
色々なロックテイスト溢れる音楽と出会っていったってわけだな。

音楽に興味のない方、長い話すみませんでした。
また、メールくれた方々、ありがとうございました。

次回からは、また気ままに書いていきます。

[PR]
by janisworld | 2009-12-25 18:07 | 一息

俺の音楽史 フォーク~ロックへ その3 ZEP

とても長い曲なので、とりあえず流しながら読んでね。



時代は前後するが、中二の頃、
一つ上の牛乳屋の息子と登校が一緒になった。
彼は熱くZEPPELINの話を学校に着くまでの30分、喋り続けた。

毎回書いているが、とにかく田舎。
きっと、こんな音楽の話を聞いてくれる、
理解してくれる友達がいなかったのだろう。

彼はとても嬉しそうだった。

「そんなに言うならレコード貸してくれ。」と俺は言い、
次の日、彼は一枚のレコードを貸してくれた。

その中の彼の絶賛の曲が、
ご存知、「天国への階段」だったのだ。

当時、少しだけど「ビートルズ」は知っていたし、
中一には「KISS」が来日して、
NHKで放送もしたので、
そういえば、ベイシティーローラーズもいたなぁ、
洋楽を聴くことに抵抗はなかった。

しかし、アルバム一枚ともなると、
さすがの俺でも苦しいものがあった。

しかしである。

このアルバムの曲は耳に残る曲が多く、
すんなり聴くことが出来た。

ロックとの初めての出会いと言っても過言ではない・・・・。

予断だが、後にゲームで最高得点をマークしたときの
俺のネームは「ZEP」だった。

[PR]
by janisworld | 2009-12-23 13:12 | 一息

俺の音楽史 フォーク~ロックへ その2 瞬間

ギターを練習しても、余り上手くならないし、
発表する度胸も無かった。

ましてや、時代はニューミュージックとなり、
学校では、アリスや松山が人気を誇っていた。
俺はそれを余りよく思っていなかった。
いやいや、うんざりしていた。


3年になったそんなある日、
深夜のラジオ番組で甲斐バンドの「バス通り」が流れた。




どこをどう刺激されたのか、
この一曲で甲斐バンドが好きになった。
そうなると全曲聴いてみたくなる。

HEROが流行って、BESTアルバムを借りて聴いた。

中々いい。

やはりこれからはエレキギターだと思った。
「高校へ進学したらエレキバンドを組むぞ!」と、
心に誓ったのだった。


More
[PR]
by janisworld | 2009-12-22 17:29 | 一息

俺の音楽史・フォーク~ロックへ その1 「少女M」  

振り返れば中学一年生。
息子と同じ年齢のときだ。

中学に入学して、友達たちは少し変わった。
フォークを聴くようになったのだ。

俺は姉の影響から、おませさんだったので、
小学校の時には、姉が聴くレコードを一緒に聴いていた。
というより、聴かされていた。
レコードプレーヤーなんだもん、当時は。

友達だけでなく、全生徒がフォークソング。
山奥の田舎は少し時代から遅れている・・・・。

入門編はダントツ「かぐや姫」。

そのあと、「アリス」や「松山千春」、「さだまさし」などへ
枝分かれしていくのだが、
とにかく、皆、「かぐや姫」が好きであった。

俺は、姉がレコードを全て持っていたので、
結構な曲は知っていた。

そして、もう飽きていたんだ・・・・。


ある時、水疱瘡だったか、祖父さんが死んだときだったか忘れたが、
長期で学校を休んだとき、
昼のFMで、「風」の特集を放送した。

ものすごく得した気分で、エアチェック(録音すること)し、
何度も繰り返し聴いた。

一番気に入ったのがこの曲。




おませさんでしょ?
今の息子よりおとなだったよな~絶対!


More
[PR]
by janisworld | 2009-12-21 14:17 | ため息

な・な・なんだ?これは?

フォーク~ロックのはずなのに・・・・。

すごい画像を見つけてしまった。

場所はノルウェー。

この奇怪な現象を、あなたならどのように解釈しますか?




とても不思議だ。

ついに何かが起こるのか!

[PR]
by janisworld | 2009-12-19 19:26 | 一息

猿丸商会・松阪店・OPEN!

ついに!
と言おうか、
なんと!
と言おうか、

松阪牛で有名な、あの三重県松阪市に、
猿丸商会の直営店が今日、OPENしました!!

場所は、それこそ松阪牛で有名な「和田金」の斜め向かい。
コレも何かの因縁か
「つるや」という結納店の一角です。

俺の古くからの親友がやることになったんだけど、
もう、開店時間から結構お客さんが入っているらしく、
質問の電話が入りっぱなし。

この不景気に、
『飛ぶ鳥を落とす勢い』というのは、
こういうこと言うんだろうな・・・・・。

俺も頑張らなきゃ!

良い刺激になりました。


お近くの方や、
お近くまでお出かけの方は是非寄ってみてください。

もちろん、HPもよろしくね。


e0171703_18194162.jpg


クリック!
[PR]
by janisworld | 2009-12-18 18:20 | 雄叫び

そして・・・。

薬師丸ひろこ繋がりで、ここのところ続けてきたが、
コレで終わり。

このドラマ&曲で、
当時高校3年生だった俺は、

一丁前に、「青春が終わっちゃった」様な気がしたんだな。

次の世代へバトンタッチしたような気分だったっけ・・・。




俺はきっとあの時に、
「大人への扉」を開けちゃったんだろうなぁ・・・・。

とっても懐かしく、
また、ひねくれてた自分をやり直したくなる一時期なんです。

思えば、たった二年間のラブコメ時代とでも言おうか。

さて、次回からは「フォーク~ロックへ」と題しまして、
俺の好きだった音楽を古い順からご紹介していきます。


そうそう、昨日の水曜日、西野川でアマゴの放流してきました。
来春が楽しみです・・・・降らなければ・・・・。

[PR]
by janisworld | 2009-12-17 17:28 | ため息

知ってる?

この曲、知っている人がいたらチョット話したい・・・・。

薬師丸ひろこ流れで。
聴けるとは思わなかった。

すごい時代になったものだ。



[PR]
by janisworld | 2009-12-15 20:19 | 一息